ラク家事

「裁ほう上手」はまるでのり?!リカちゃんのバッグも簡単に作れる!布用接着剤の実力と注意点まとめ

不器用だからミシンが使えなくて裁縫ははできない…と思っていませんか?

でも、不器用さんでも心配しないでください!

ミシンが使えなくても裁縫ができる方法があるんです。

本記事では、不器用さんにこそオススメしたい、まるでのりのような布用接着剤「裁ほう上手」の実力と注意点がわかります。

この記事を読んだら、あなたは不器用でも「裁ほう上手」を使えば簡単に裁縫ができると自信が出て、裁縫にチャレンジしたいと思えるようになりますよ!

この記事はこんな人にオススメ
  • 裁ほうが苦手な人
  • 手先が不器用な人
  • 簡単な裁ほうを知りたい人

「裁ほう上手」がまるでのりってどういうこと?

裁ほう上手とは?

「裁ほう上手」とは木工用ボンドで有名なコニシ株式会社から発売されている布用接着剤で、

①アイロン不要のスティックタイプ

②細かい作業も使いやすいチューブタイプ

の2種類があります。

「裁縫をよりカンタン・手軽に楽しみたい」「裁縫は苦手」という方にオススメの商品です!
「針・糸いらずの布用接着剤」をコンセプトに、
これまでミシンを使用していたような様々な場面でお使いいただけます。

コニシ株式会社HPより

 

こちらが①スティックタイプ

 

こちらが②チューブタイプ

 

 

裁ほう上手はどこで買えるの?

裁ほう上手は、手芸店やホームセンター、コンビニ、インターネット等で購入することができます。

 

裁ほう上手の使用方法と実力

裁ほう上手の使用方法は、のりを使うように布に塗り、布同士を貼り合わせていくだけです。

コニシ株式会社さんのHPで詳しい使い方動画が紹介されています。

のりの要領で使えるので、幼児でも簡単に使用できますよ。

また、細かい箇所も塗れるので小さなものも簡単に作ることができるのもうれしい点。

わたしは娘のためにリカちゃん用のバッグを作りました!

布を適当に切っても工作の感覚で裁ほう上手を使えるので、針と糸がなくてもあっという間に完成できましたよ。

裁ほう上手を使うときの注意点

ここでは、裁ほう上手を使用するときの注意点を詳しく書きます。

接着できない生地がある

裁ほう上手は、以下の生地を接着することができません。

  • 薄手の生地(シミの原因になるため)
  • はっ水加工など特殊加工を施した生地
  • 熱に弱い生地
  • 凹凸のある生地
  • ポリエチレン(PE)
  • ポリプロピレン(PP)
  • 高価価格品

 

パッケージの裏面にも接着できないものの一覧が記載してあります。

これらの生地を接着しようとしても、シミになる等失敗しますので絶対に使用しないようにしてくださいね。

裁ほう上手を使ったリアルな失敗例

夫がズボンのすそ上げをした際、上記の接着できない生地を確認せずに使用したため残念ながら接着に失敗してしまいました。

薄手のズボンだったため、シミになり結局シミが渇くことはありませんでした。

接着できる生地なのか、必ず確認することをオススメします!

布用接着剤「裁ほう上手」の実力と注意点まとめ

改めて、布用接着剤「裁ほう上手」の実力と注意点をまとめます。

裁ほう上手の実力

✅のりの要領で簡単に使える

✅細かい箇所も塗れる

✅針と糸がなくても裁ほうができる

裁ほう上手の注意点

✅接着できる生地かどうかを必ず確認する

 

ミシンがなくても、「裁ほう上手」があればちょっとしたほつれやズボンのすそ上げも工作のように簡単にできますよ!

是非チャレンジしてみてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

twitterでブログの更新情報などを発信しています。

是非フォローしてね(@meisa_mama_)♪